アフィリエイトで独立を目指すひろあのLUREA(ルレア)実践記

-  |  次の5件 »

34歳が車の運転免許(AT)を取るぜ日記2

34歳が車の運転免許(AT)を取るぜ日記2

ということで、こんにちは、ひろあです。

さて、教習所に通い1週間が過ぎようとしていますが、
ほんと、激動、1日2時間乗るのが普通で、
すでに、技能は6つ終わって、
学科は、2つしか終わっていない(笑)


受付のお姉さんは、がんがん技能の予約を入れようとするけれど、
原簿には、「学科取ってください!」とでかでかと恥ずかしい付箋が(笑)


というわけで、今週の後半と来週は、学科優先にしていきます。


6時間乗って、僕の場合は、全部違う指導員でした。


指導員さんによって、言うことが違うので、
最初の外周が安定しないんですよね。

というのは、30キロをできるだけ直線では出してっていう方と、
そんな出して曲がり切れるの?とおっしゃる方と、色々で、
「あ、そこ、同じやないんやぁ」って感じで。


かなり、疲れました。


でも、僕にとってはそれが良かったんですよね。


だって、運転って、毎回変わるわけじゃないですか、状況が。


そこに合わせていかないといけないのに、
指導員の個性がどうとか、そんなこと、慣れていかないといけないわけです。


その意味で、すごくいい教習所だなぁと思います。


そして、なんと、今のところ、6時間乗って、
判子がもらえないことがない。


これは・・・・困る。


確実に、仮免試験とかでやらかすパターンに入った気がしますね(笑)



でも、自分が運転できる未来が少しずつ想像できるようになって、
嬉しいです。



こうやって、飛び込んでみて、
世界は変わっていくんだなぁって思いました。


これは、アフィリエイトも、ビジネスも同じ事。


教習所の空き時間で、関口氏のコピーライティングを読んだりして、
今を必死で生きて、勉強しています。


はあ、自動車、怖いし、面倒だけど、楽しい。



34歳になって、はじめて免許を取りに行くのも悪くない。


そんな感じです。

タグキーワード
車の免許取るぜ日記カテゴリの最新記事
2017-11-15 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

34歳が車の運転免許(AT)を取るぜ日記1

34歳が車の運転免許(AT)を取るぜ日記1

はい、こんにちは、ひろあです。


久しぶりの日記更新!

そして、アフィリエイトのLUREAをしていないわけではなく、
焦っても仕方がないので、ゆるゆる更新しながら、
新しいことにチャレンジすることにしました。


ずっと、逃げてきたんですよね。


車の教習って。


自分は取れないだろうって。


でも、結婚して、子どもができたら、
そうも言ってられない状況が出るので、「取ろう」と思いました。


とりあえず、「YESマン」なので、
予約は1日1時間って技能教習は決まっているのに、
1日2時間をすぐに予約させられる僕です。


原簿っていうんですかね?


自分だけのあのファイルを返しに行くと、
「ひろあさん、この曜日のこことこと空いてる?」
「はい」
「じゃあ、2コマ予約しとくね〜」

とこっちの緊張もよそに、
がんがん、自動車の技能教習を入れてくれます。

おかげで、僕はまだ、
シミュレーションと、
1回だけ、20分くらいかな?
教習所内を何週かしただけで
次回分の4回すべて予約済み。


という状況です。


仮免まで一応、12コマ必要ですから、
3日で半分くらい終わる予定です(笑)


でも、こういうのはのりかかった舟っていうか、
もう、押せ押せでやってやろうと思っております。


さきほど、1回目の自動車運転で、いまだ、心臓のドキドキが止まりません。

明日も9時から、2時間乗ります。

で、土日月と空いて、また、火曜日に2時間という、
スパルタをしていただいています。

今は、閑散期なんで、できるだけ乗ってということでした。
いや、学科おいつかねえ〜とか言いながら、ありがたい話です。



さてさて、今日は、1回目は大ベテランの指導員の方で、
スキンヘッドで、強面の先生でした。

僕的に、優しそうで怖い人よりも、
怖そうで怖い人のほうが安心って感じでした。


ただ、見た目以上にめっちゃ優しい先生で、
いろんなことを教えてくれました。



いちいち僕が感心していると、
「これくらい普通やし、君もこれから乗れるようになるんやから、嬉しいねんけどそんな感心せんといて」

と言われました。


怖いけれど、裏表のない、はっきりした方で、
厳しく、「足の置き方ちゃう!」とか言われたりしましたけど、
すごく嬉しかったですね。


何かを習うっていうのはすごく難しいし、でも、楽しい。


書くことがあっちいったりこっちにいったりしますが、
今日は、基本の右カーブ、左カーブでした。

まずね、アクセルが思った以上に軽くて、怖い。

すぐにスピードが出るので、怖かったですね。前に車もいるし、
対向車は曲がろうとするし、対向車には反応するなって言われるし。


「でも、見るなって言われたら、見るやろ〜」っていたづらっぽく言われて、
「見ますね〜」


という会話は運転しながらできました。


怖いよ〜っていうドキドキと、
でも、車って楽しいなっていう思いと、
明日も2時間かよ〜っていうドキドキがありましたね(笑)


難しいのがカーブのタイミングがわからないってことです。


けっこうこちらが思っている以上に、
奥まで行って曲がったほうがいいということ。


それから、曲がっていったら、アクセルを少し踏むこと。
切ったハンドルを戻すこと。


これらのタイミングがなかなか合わなかったです。


でもね、ベテランの指導員さんはすごくて、
怖いんですけど、緊張しているんですけど、
徐々に、なんとな〜くわかるように誘導してくれるんですよね。


魔法使いか!


教習終わって、
「最初にしてはまずますやったね」

って言われたので、

「先生の教え方が上手くて、なんとかそこまでできました」

って素直に感想を言ったら、

「あなたが心を開いてくれてるからやで。教えるのは何年たっても難しいからね〜」

と返してくれました。


僕はもう、安心パックに入って、
教習が長引くことを覚悟しています。


もちろん、落とさないようにがんばりたいですが、
卒業した後、1人で乗ることを想えば、何度失敗しても、恥をかいても、怒られても、
それは、すべて自分のためになると思っています。


そういう思いがあっても、
恥をかきたくない、こいつ下手くそすぎ!と思われたくないっていう、
ええかっこしいの自分がいます。


だから、いまだに、心臓がバクバクいっています。


1回目終わった〜、
でも、明日、2回、3回〜、

ほんで、また、火曜日に2回〜


という感じで、気持ちが高まって、昼寝もできません(笑)


それでもいいのかなと。


叱られることも、素で怒られることも、
ため息をつかれることもあるでしょう。


そのどれもが、自分にとっていい経験になると思いますし、
そういう経験が、より安全な運転につながっていくと思います。


アフィリエイトの作業も恥をかくというか、
失敗することいっぱいです。


売上があがってくれば、なぜか、問い合わせから、怒られることもあります。


その1つ1つが、自分を強くしてくれます。


まだまだ、未熟。
でも、それは伸びしろがあるということ。

一歩一歩やっていこうと思います。


ああでも、楽しいけど、やっぱ、緊張する!

ではでは。

タグキーワード
2017-11-09 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無駄に会議をしたがる人

人の時間を奪う人は、
結局、人にそれ以上のものを奪われる。


僕のいる会社を見ていると、まさにそれだなっていう感じです。


僕をはじめ、ほぼすべての人が転職なり、副業なりをしています。


だから、今の会社のために、何かをするというふりはしますが、
何もしません。業務以上のことは。


そして、社長も、本部の人も知らないところで、
やめる人が、ほぼ決まっています。


仕事ができる人ほどやめていきますね。


僕も、やめるためにアフィリエイトの活動をしていますし。


無駄な会議は本当にダメですね、

タグキーワード
2017-10-31 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひろあ流ルレア実践記219『とにかく売らない』

こんにちは、ひろあ、です。

やることは、1つだけ、
とにかく売り込まないことです。


売ろうとすればするほど、人は逃げていきます。


自然と買いたくなるように、考えてサイトを構築することと、
売り込むことは違います。


やらなければいけないことは、自然と買いたくなるようにしておく、ということですね。

大事なことは、意識することですね。

意識をし続けること。


これって売り込みすぎてるかなぁ。

売り込みたいけれど、少し我慢しよう。


と、意識をすることです。


そして、コツコツとサイトを更新していくこと。

これしかありません。


サイトの更新が最も大事なことです。


唯一無二のブランドにあなた自身がなること。
あなたのサイトがその道のトップになること。


だから、ルレアのロングレンジ戦略をつかって、
すぐに稼げるようになる人もいれば、
なかなか稼げない人も出てきます。


それは、ジャンルや運、
いろんな要素です。


やっぱり、時間がある学生さんやフリーターの方は有利です。


でも、それを嘆いても意味はありません。


自分ができる範囲で、できることを「続ける」


これがアフィリエイトです。


しっかり続けていれば、稼げないなんてことはありません。


稼げていないのであれば、やっていないだけです。


300ページを目標に更新していけば、
1年以内に絶対に、報酬は発生しているはずです。


そして、そこで歩みを止めずに、
1年、2年、3年と増やしていく。


これを意識してくださいね。

2017-10-27 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひろあ流ルレア実践記218『ロングレンジは1年くらいは覚悟する』

こんにちは、ひろあ、です。

ロングレンジ戦略は、
1年以上かかっていくことを覚悟しましょう。

LUREAをやるなら、
やはり、ロングレンジ戦略は使っていきたいところ。


でも、いろんなことが出てくるので、
特に副業アフィリエイトなら、1年は覚悟しましょう。


もちろん、1年以内に稼げるようになるんですが、
1年覚悟しておくと、3カ月、半年、稼げなくても平気です。


ロングレンジ戦略で、
ブログなり、サイトを構築していくと、
稼げるだけではなく、その分野にどんどん特化した知識を得ることができます。


その知識は、アフィリエイトというビジネスの1形態にとどまらずに、
活用することができるようになります。


リアルな仕事に応用出来たり、
世の中の仕組みが見えるようになったり。


面白いもので、
1つのことに集中して、その世界に通じるようになると、
すべての物事はつながっていく、ということがわかります。


ビジネスも、悩み事も、○○というあなたがサイトにしていることも、
突き詰めていくと、解決方法は1つしかないことに気がつきます。


意識を変えて、本気になって、
勉強して、実践すること。です。


自分の人生は自分でしか変えることができないということ。

人生を変えるには、人以上に勉強するしかないこと。


そして、勉強したことを広めたり、実践することで、
お金を得られるということ。


ほんと、これだけなんですよね。



コツコツやるだけ。


1年くらい頑張ってみること。


その覚悟と続ける実践さえできれば、
絶対に稼げます。



そこなんだなと、最近、僕はわかってきました。



では。

2017-10-24 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-  |  次の5件 »
Copyright © アフィリエイトで独立を目指すひろあのLUREA(ルレア)実践記 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます