ひろあ流ルレア実践記205『とにかくやってみる』 - アフィリエイトで独立を目指すひろあのLUREA(ルレア)実践記

ひろあ流ルレア実践記205『とにかくやってみる』

ひろあ流ルレア実践記205『とにかくやってみる』

こんにちは、ひろあ、です。

最近、堀江貴文氏の「ゼロ」を読み直している。

昔読んだ時よりも、
今読んだほうが刺さる言葉が多い。


堀江貴文氏の本に触れるたびに、
失敗ってなんだろうって思う。


僕は、真面目なサイトに、
ちょっとしたゲームのプレイ日記をためしに足している。


これが吉と出るか、
凶と出るのかはわからない。


無意味かもしれない。


だけど、失って、心が敗れなければ、失敗にはならないと思う。


つまり、上手くいかない、という可能性は承知しつつ、
もし、上手くいけば、こういうプラスがあると思えばいい、ということだと思う。


僕が堀江貴文氏の「ゼロ」を最初に読んだ時に、
あまり心に響かなかったのは、堀江貴文氏の成功の裏技を僕が知りたいと思っていたからだ。


でも、そこにあるのは、至極当然の言葉ばかりだった。

あまりに、真っ当な言葉だった。


だから、「つまらない」と感じた。


アホだったと思う。


「つまらなかった」のは、僕が「つまらない」人間だったからだ。


まだ、何の力もないくせに、
楽して稼ぎたいと思っていたからだ。


楽して稼ぎたいと思っている人は、
一生、時間を切り売りして生きていくしかないと思う。

「ゼロ」にかかれる成功法則は単純だ。

チャンレンジをする。
ゼロに1を足していく努力をする。
努力が実れば成功。


僕の中の、勝手な昔のホリエモンとは、まったく違うイメージの成功法則。


今、「ゼロ」を読むと、
なぜか、心の奥が震えるような感覚になる。


今のアフィリエイトの挑戦をしていて、
少し僕は成長できたのかもしれない。


でも、まだまだだ。


これからも、継続して、実りのあるものにしていきたい。

2017-09-08 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

Copyright © アフィリエイトで独立を目指すひろあのLUREA(ルレア)実践記 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます